読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の荷物の軽量化~最強の機内持ち込み鞄を考える~

旅行の際、荷物は出来るだけ軽く少なくしたいので

2年ほど前から旅行期間に関わらず

何処へ行くにも機内持ち込み出来る範囲で行動しています。

ポーターのA4サイズの肩掛け鞄

+39Lスーツケース(2.4kg)or コールマンの33Lリュックが定番です。

 

移動が少なければスーツケースで決まりですが、移動が多い場合は

背負える方が断然、楽なのでリュックを選択ということになります。

 

ただ、旅行期間が1週間を超える場合には、お土産のことも考慮すると

もう少し容量が欲しいなぁと思っていました。

 

そこでまず候補に上がったのが

リュックとキャリーの両用が便利ではないか?と言うことで

  • GRANDSTONE バランス 多機能リュックキャリー(40L、2.9kg)

Amazon | [グランドストーン] GRANDSTONE バランス 多機能リュックキャリー 8792 01 (クロ) | リュック・バックパック

  • SOLO TOURIST ソロツーリスト アブロードキャリー43 (43L、2.8kg)

Amazon CAPTCHA

 

どちらも魅力的で、この2つのどちらかに決めようと思っていたのですが

一つ引っかかったのが、現在のスーツケースよりも重くなること!

 

そこで原点に帰って次の条件で探し直しました。

・機内持ち込み可能サイズ(40L前後)

・鞄の自重は1kg前後が目標(最低でも今使っている2.4kgを超えないこと)

 

そしてキャリーは諦めてリュックに機能を絞ることにしました。

次の5つが比較対象です。

  • グランドストーン バランス リュック(42L、990g)

Amazon CAPTCHA

  • キャビンゼロ CABIN BAG (44L、760g)

Amazon CAPTCHA

  • ARC'TERYX『COVERT CASE CO』(40L、980g)

Amazon CAPTCHA

  • mont-bell トライパック 45(45L、1.5kg)

Amazon CAPTCHA

  • patagonia ビジネスバック Headway MLC(45L、1.4kg)

Amazon | [パタゴニア] patagonia Headway MLC 48765 BLK (BLK) | ショルダーバッグ 通販

重さ・デザイン・価格で検討して散々悩んだ結果(価格を度外視すれば、

ARC'TERYX『COVERT CASE CO』が一番魅力的でした)

キャビンゼロに決めました!届くのが楽しみです(^^)

今後、実際に使用してみてレポートしたいと思います。

 

追記)ARC'TERYX『COVERT CASE CO』が気になって

未練がましく店舗に実物を見に行って来ました(苦笑)

実物はやはり素敵でしたが、何か思っていたより大きい!?

どうやらweb shopの寸法が間違っているらしく、

実際には3辺の合計123cm>115cmでした(@_@)

逆に諦めがついて良かったです(笑)